機能紹介Function

サービス提供のお客様(健診機関様・EAP事業者様)

弊社に委託できます
(オプション紙業務支援サービス)

契約

契約先団体ごとの情報を、システム上で管理ができます。
また、複数団体の切り替えも可能なので効率的に作業ができます。
団体ごとの請求情報の登録及び請求書発行も可能です。

受検者登録
実施準備

システムへ受検者の登録と、ストレスチェック受検前の設定を行います。
タック総合健診システムをお使いのお客様は、スムーズに受検者登録が可能です。

Web受検の場合

ストレスチェック
実施

従業員は、インターネットが接続可能な端末(PC・スマートフォン・タブレット)を用いて受検をします。

便利な自動メール機能

受検案内メールや、未受検者への勧奨メールなど予め設定した指定日に自動でメール配信ができます。

紙受検の場合

調査票印刷

専用のマークシートや読取り機は不要!
通常お使いのプリンターとスキャナで運用頂けます。
印刷後は、封入する作業だけですぐ配布することができます。

調査票配布の事前準備
(マークシート印刷、封入作業)を弊社へ委託できます。

回答取り込み

通常お使いのスキャナを利用し読み取り、ストレスチェック回答結果をシステムへ取り込みます。

システムへ結果の取り込み作業を弊社へ委託できます。

判定

ストレスチェック受検結果を設定した高ストレス識別判定値に基づいて自動的に高ストレス者を抽出します。
実施者は、管理者サイトより各受検者の受検結果と抽出結果を確認して、高ストレス者と面接対象者の確定を行います。

Web受検の場合

同意・結果確認
面接申出

実施者の判定後、受検者サイトにてストレス判定結果を画面で確認します。
結果開示の同意の取得、面接対象者からの面接申出を画面から受付をすることができます。

紙受検の場合

結果表印刷

複数のテンプレートをご用意しておりますので、お客様のご要望に応じた結果票を作成・印刷することができます。

結果表配布の事前準備(個人結果票印刷、封入作業)を弊社へ委託できます。
※オプション紙業務支援サービスでは、 A4結果表のみのご提供となります。

集団分析

システムを用いて、簡単に集団分析を行うことができます。職場のストレス状態を把握することで、職場改善につなげることができます。

様々な視点から集団分析が可能

部署・地域・年代・男女など様々な視点で分析ができるため、より詳細な単位でストレス要因を特定でき、職場改善につなげることができます。

  • 全国の産業分類別(製造業・サービス業・情報通信業など)
  • 全国の地域別(関東地方・中部地方・近畿地方など)
  • 自社の部門・地域・年代別
  • 自社過去3年分の受検データとの経年比較
分析結果を画面で確認・簡単にレポート出力できるので社内で共有できる

仕事のストレス判定図を用いた集団分析に加え、いきいき集団分析も標準でご利用頂けます。(80・120問受検の場合)
組織ごとに仕事へのポジティブな関わり(ワーク・エンゲージメント)や職場の一体感などをグラフで確認ができます。

報告書作成

事業場ごとに労働基準監督署への報告書が自動生成されます。
集計や転記間違いがなくなるため、早く正確な報告書を作成できます。

お問い合わせ

オンラインデモンストレーション依頼

資料請求

タック匠シリーズ

  • リハビリテーション支援システム
  • 総合健診システム
  • 電子カルテシステムDr.F
  • じぶんでできるMental Care
  • 健康リスクマネジメントサービス